嵐の松本潤が先輩だった!?2013年11月23日(土曜日)

投稿者: | コメント数: 0件のコメント

<注目>正統派ビジネス
→ http://dreamtrg.com/an/groups/5076399/1123k/

 

こんばんは柴野です。

 

今日は弊社のスタッフのお話をします。
スタッフに元プロスポーツ選手がいます。

 

知ってる人は知ってると思いますが、
やたらと身長が高くて体がガッチリした男です。

 

この男は元々は私のコンサル生で
ぶっちゃけ頭悪そうでビジネスには向いてないのかなって
正直第一印象で思ったことを覚えてます。

 

しかし、今では立派にビジネスできるまで成長しました。
私の隣のデスクでめちゃくちゃ遅いタイピングでビジネスしてます。

 

この男の口癖は、
「柴野さん、僕は子供の試合を全部見にいける親父になりたいっす。」
お酒に酔っ払う度に言ってきます。

 

この男がプロになれたのは、
公式試合はもちろん、練習試合でも
見に来てくれる親父がいたからだと言ってます。

 

---------------

遠出の遠征でも車か飛行機で
毎回試合観戦に来て、家に帰れば「よかったじゃねーか」
っとボソッという親父がいた。

 

少しでも親父にいいとこ見せたい気持ちで
試合に出れるように、必死に練習してうまくなってプロになれた。

 

同じことを将来できるであろう子供にしてあげたい。
これが僕の幸せだと。だからそのために社長になりたい。

 

---------------

 

すごくいい目標だと思います。

 

そしてこの男のいいところは、
常に謙虚な姿勢で物事を学んでいる。

 

たぶんプロの世界で相当揉まれているはずです。

 

結果が出なければ生きていけない世界で生き残っていくためには
自分のプラスになることは素直に何でも取り入れなければならない。

 

今のビジネスというステージになっても
謙虚に学ぶ姿勢というものは変わらない

 

この男を支えているものは紛れもなく
常に謙虚に物事を学ぶ姿勢だと思います。

 

私の周りにいる企業家はみんな謙虚で素直です。

 

そういった人間が成功していくのかなって最近思います。
特にビジネスの場ではマナーや上下関係は大事です。

 

小さく細かいことかも知れませんが、
そこで大きくビジネスが動くこともあります。

 

謙虚な姿勢で大きくビジネスを成功させた人間の中で
トシさんは本当に大きく成功されました。

 

トシさんはまだ20代の若い企業家で、
今では2つの会社の代表、1つの会社の取締役です。

 

そんな大物でも
打ち合わせ一番年下になる場面があれば
ちょこっとお菓子の差し入れをしたりなど
謙虚に礼儀正しくしています。

 

出会って2,3年くらいですが、
とにかく真面目で正統にビジネスしてきました。

 

どれくらい正統にビジネスをしてきたかというと
このページを見て確認してください。

 

→ http://dreamtrg.com/an/groups/5076399/1123k/
堂々と正統派ビジネスといってるだけあって
動画の内容も正統なビジネスモデルです。

 

どうでもいいですが
トシさんは嵐の松本潤の後輩らしいです。

 

そして先輩が所属する嵐の初回限定版DVDを
ヤマダ電機などで購入してヤフーかアマゾンで販売して
利益を上げているみたいです。

 

その真相は、1回目に送られる11分の動画を見れば
理解して頂けると思います。

 

ほかにも面白い話をしているので動画は最後まで見てください。

 

もしかすると家に埋まっているDVDやゲームが
実はお宝かもしれないので注意してください。

 

そういえば余談ですが
今では製造販売されていないゲーム本体が
十万円前後で売れる話を昨日スタッフがしてました。

 

ここまで話せば正統派ビジネスの正体は分かりましたね?
言うまでもないと思うのであえて書きません。

 

トシさんの人柄からして本当に正統なビジネスを
貴方に動画を通して教えてくれます。

 

綺麗にビジネスしたい。
ネット上に顔を出したくない。

 

クリーンなイメージで稼いで行きたい。

 

このように考えるのであれば
トシさんを見習って真似して実践してください。

 

トシさん人柄も理解して指導をうけてみたいと思えば
ぜひトシさんのサービスを受けてみることもお勧めします。

 

→ http://dreamtrg.com/an/groups/5076399/1123k/
柴野

名前(姓名が同枠)
メールアドレス

この記事にコメント