タイピングをマスターするための練習方法2013年07月01日(月曜日)

投稿者: | コメント数: 0件のコメント

今回はタイピングの方法を説明していきます。

 

 

パソコン経験が長い方でであっても、タイピングが正しくできている人はあまり多くありません。

 

パソコンの起動の仕方や使い方は生きていく中で教わったり、自然と覚えていくものですが、

 

タイピングを正しく学んでいいる人は、あまりいないので、

 

ここで出来るようになると、

 

作業効率が格段に上がりますし、ライバルにも差がつきます。

 

 

いったいどれくらいのタイピング技術を身につければいいのかと言いますと、

 

①初めはゆっくりでもブラインドタッチができるようになること

 

 

キーの配置が見なくても分かるようになってきたら、

 

②寿司打で【お勧め 5000円コース】をクリアできるようになること

 

この2つが達成できたら、タイピングスキルでは業界レベルに並んだと考えていいでしょう。

 

まずは①のブラインドタッチをマスターするのにいい練習方法が、

 

e-typingです。

 

 

 

 

インターネットでタイピング練習 e-typing

 

e-type-top

 

 

 

e-typingが初歩に向いている理由としては

 

基礎練習と基本練習が充実しているので、

 

初心者の方に最適です。

 

 

e-type-基礎、基本

 

 

基礎練習では、

A-Zまでがの配置を覚えられるようになっています。

 

e-type-基礎

 

基本練習では、

ローマ字のあ~んの入力と少ない文字数から徹底的に練習できるようになっています。

 

e-type-基本

 

基礎練習と基本練習を利用するためには、

 

会員登録が必要になってきます。

 

会員登録は無料です。

 

会員登録はこちらからお願いします。

 

 

e-type-top

 

 

上の画像の赤枠で囲った、青色のボタン「会員登録」をクリックします。

 

そうしますと、

 

 

 

e-type-会員情報登録

 

 

 

 

会員登録の画面に切り替わりますので、【必須】となっているところは全て入力してください。

 

 

 

入力したら、ページ最下部までスクロールして、

 

 

 

e-type-登録

 

 

 

【登録】ボタンをクリックしてください。

 

 

登録が終わると、登録したメールアドレスに自動返信メールが来ますので、

 

 

そちらに記載のURLをクリックして本登録を完了してください。

 

 

 

会員登録で作ったパスワードとメールアドレスでログインしたら、

【基礎練習】、【基本練習】をこなしていってください。

 

 

キーの配置を見ないで打てるようになったら、

次はこれにチャレンジしてみてください。

 

 

 

お次はコレです。

 

 

寿司打

 

 

 

Flashタイピング 寿司打

 

 

 

寿司打top

 

 

 

 

こちらは回転寿司に流れてくるお題(単語)を流れ切る前に打ち込むというゲームです。

 

 

 

時間制限もあるので、精確なタイピングとスピードが求められます。

 

 

 

まず、赤枠と青枠の好きな方を選んでいただいて、

 

 

 

そうすると、、

 

 

 

寿司打2

 

 

 

上のような画面に変わりますので、【スタート】を押してください。

 

 

 

 

そうすると、メニュー選択画面に切り替わります。

 

 

 

寿司打3

 

 

 

ここで、自分のレベルに見合ったコースを選択するのもいいですが、

 

 

 

業界標準は【普通】コースの【おすすめ5,000円コース】で5000円以上です。

 

 

5000円以上を目指して練習してみてください。

 

 

 

以上でタイピングをマスターする練習方法の説明を終わります。

 

名前(姓名が同枠)
メールアドレス

この記事にコメント